挨拶はリズムーおはようの調和

こんにちは。

おはよう。

元気?

こんにちは。

こんばんは。

おやすみなさい。

お疲れ様です。

1日は、挨拶に溢れている。

1人で暮らしていたら、朝の一言目がおはようございますかもしれない。

みんな誰かに必ず挨拶を言う。

挨拶を行って、1日のリズムがつく。挨拶が、1日のリズムを作っている。

挨拶が、時間を区別している.。

時計の針は、確かに1日中回って、1日を24時間に区切っている。

でも、私たちの生活は、挨拶が区切っている。

おはようで始まり、こんにちは、お昼が過ぎ、こんばんはで夜がやってくる。

そして、おやすみで、眠りがやってくる。1日が終わる。

夜勤の人は、おはようございます、職場の朝がやってくる。

家族と一緒に住んでいる人は、家族とのおはようで、朝の1日が始まる。

もしかしたら、何も挨拶を言わない人がいるかもしれない。

家族と住んでいても、それとも一人暮らしだから、一言も何もないかもしれない。

そういう人は、自分のためにおはようって言おう。

挨拶で1日のリズムを作る。

そのリズムがあなたの1日のリズムを作る。人生のリズムにつながる。

宇宙の調和の運動は、繰り返しでした。リズムでした。月が回り、地球が回り、太陽が巡る。同じリズムを人生の中で持ち、1日の中で持つ。

それがを言うこと。だから挨拶を作ってリズムを作ろう。

宇宙のリズムと一緒に暮らそう。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

TOP