Categories
植物 生命

かえるかえるぴょこぴょこはねる音ー聞こえる?

ちょっと前にぴょんぴょんと跳ねてた

見えるかなちっちゃくて葉っぱの上でポンポンと音がする

飛んでる時に取りに襲われないようにしなきゃ

こっそり静かにでも楽しく

ときどき小さい虫が葉っぱに止まってる

そしたらジャンプしたぱくり一口

あ、上から見下ろしてる奴が居る

四角い箱持っていつもこっち見て

この季節よくいるな

きれいな花、蓮っていいね、なんか心が落ち着く

葉っぱが丸くてなんかかわいい

花のピンク色も何かいい感じ、つぼみの時もいいけど、開いてからもきれい

神秘的かも

なんか葉っぱが揺れてない、風かな

よくわかんないけどでもいろんな写真撮れたし、

リラックスって感じ

ああ、何かいる、葉っぱの上、

あ、跳んだ! 緑のやつ、なんだろう

カエルじゃない?カエルだ。

ぴょんぴょん飛んでる、かわいい

それで葉っぱが揺れてるんだね

じゃぁ、次行こうか、庭みよー

場所 苔寺、西芳寺

http://saihoji-kokedera.com/top.html

PVアクセスランキング にほんブログ村

Categories
生命 調和

くるくる回って永遠にー別に問題ない♪

毎日くるくる回って円を描く。

ちょっとだけ下を向いて、おんなじところを泳いでいく。

隣の仲間も私の後をついて、ちっちゃい円を描いてる。

もう5年ぐらい同じことしてるかな。

泳いでる距離は長いけど場所は狭い。毎日首を上げても見えるのは同じもの。

だから首は少し下を向いていることが多い。水の餌が見えるし、周りもよく見えるから。

♪羽ばたいて別のとこに行こうかなって気もするけどでも羽ばたいてもどこも行けない

後ろの仲間と時々前後順番を入れ替えたり、ちょっとつついたりしてそれが楽しみ。

夜寝るときは小屋に帰れるし、ちょっとしたを見ると毎日景色が違う。

だからまぁ安全と言えば安全、ご飯はちょっとだけ毎日もらえる

毛並みが綺麗でしょ。ちゃんと綺麗なところに住んで栄養がいっぱいあるんだ。

でもあんまり飛ばないから、羽の筋肉がちょっと弱っちゃったかもしれない。仕方ないか飛び上がることができないから。

毎日くるくる回って円を描いている。だからずっと泳いでいけるそれで満足

そうそう、隣の仲間のことを話してなかったし聞いてなかった。

話を聞いてみると後のくるくる回っているのも毎日前の仲間を見ながらくるくる回って変わらない。

時々前後で位置を変えるけどくるくる回ってるから結局後ろについている。

時々付き合って気分スッキリするけどまぁいいや。

毎日安全にくるくる円を描いて泳げることが幸せ。

毎日毎日家の端から人間がいつも寄ってきて写真を撮ってくるからね、それもいろんな人間の顔を見られるから面白い。

ちょっとしたことだけど良い気晴らし。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Categories
植物 生命 調和

小鳥が花をついばむ

夏の達の癒しの花。あっつい日差しの中でもきれいに赤く咲いている花。

白いのもある。

その花は、さるすべり、馬酔木。

見に行ったら、小鳥がこっそり花の影に止まってた。

すごい小さい黒と白の鳥。スズメより小さい。巣を飛び立ったばかりかな。

鳥から見たらきっとカメラが迫ってきてびっくり。

巣を飛び立ったら枝に泊まる。

きれいな赤い花。初めて見るけどでも美味しそう。

そしたらなんか私わからない四角い箱が迫ってくる。こっそり別の枝に飛び移る。

知らない世界でも、生まれて初めて見る世界でも、食べるものがわかる見つけられる。怖いものから逃げられる。

翼を開いて好きなところへ飛んでいける。

そんな力を疑うこともない。

どんな花を見つけたら良いのか、どんな虫をかけたらいいのか、どんな枝に止まって、どういう場所で巣を作るのか。

鳥たちは知っている。

今度は木の枝についた苔をつついてみる

ちょっと苦いかもしれない。

ちょっと不安になってくる。仲間と一緒に周りを見る。ちゃんと飛んで巣に戻る。

また明日、もっと遠くに行ってみよう。

サルスベリの鳥を見てたら、私も明日はどっかに行ってみたくなった。

Categories
時間 生命

鳥が待っていたー落ち着く気持ち

いろいろしなきゃ。でも何もしてない。

たくさんしなきゃ。でも仕事は溜まってる。

もどかしい、進まない気持ちと焦りが溜まってく。

涙が出そうになる。

そんな時、目を凝らしてみると鳥がいる。よく見かけるサギ。

餌を探してる。

見つけたのは、池の中。

じっと池の上を眺めて立っていた。

長い間。

足元に魚やオタマジャクシが来るのをまってる。

そうやって、長い間、何千年も生き残ってきた。

魚がたくさん取れる時も、少しだけの時も。

じっくり待って、落ち着いている。

果てしない時間と奇跡

たくさんの課題と焦り

私は、魚なんてそんなに必要じゃない。

鳥が、翼を広げ、羽ばたいて行く。

Categories
時間 記憶

毎日行って帰って繰り返しー安心な日常

ずっと探して、出会えたり、出会いなかったり。それともずっと探し続けて一人だったり。

それでもずっと繰り返し、何かを求めて探してる誰かと会いたいなぁって思う。

こんな時期だから家にいる時間が多く、なおさら湧き上がる気分かも。

そんな時に駅に立って、周りに人が並んでいる。

プラットフォームの向こうの人の顔が目に入る。

誰かを探しているのかな、誰かに会うのかな、それともまた1人で画面を見ながら家に戻るのかな。

この駅はずっと古いけど、きっと蒸気機関車の時代もみんな人が並んでた。

駅ができる前は、道を歩いて行き買う人が挨拶してたかも。

そして今私は、ここで待っている。

新しい出会い、新しい遊び。昔の記憶。

駅は時間という宇宙の大きなものを教えてくれる。