光と影のコントラストー満足な時間を見つけた

こんにちは。ようやく関東が梅雨に入りましたね。

私は先日、休みだったので、京都のあるお寺に行きました。

心をリラックスさせるためです。ちょうどとてもよく晴れていて、今は観光客もいないから、お寺は空いています。

中京区にあるお寺で、有名ではありません.。でも、浄土真宗の大きなお寺です。

お寺には、大きなお堂が2つあって、仏像が置いてあります。自由に入ることができて、私の2つともに入りました。

誰もいません。静かで、ちょっと薄暗くて、座布団と椅子が置いてありました。。

私は1人でそこに座って、眼をつぶって、瞑想しました。合計20分ぐらいだったけど、仏像の仏様の顔を見ながら、心を落ち着けることができました。。

びっくりするぐらい心が軽くなって、いつも何かに追われてるんだなって思いました。それが、薄暗い静かなお堂に座るだけで、広いところだったけど、心の広いスペースを取り戻しました。

その後、境内にあるテラスで、しばらくぼーっと座って過ごしました。お父の向かい側にあって、ちょうど長い屋根が伸びていて日陰になっています。

他にも観光客が、5人ぐらい、同じテラスに座ってのんびり過ごしていました。ちょうど、向かいのお堂の向こうには、真っ青な空と白い大きな雲が広がっていて、その雲が流れていく様子が、とても心魅力的でした。

流れる様子に、梅田に吸い寄せられて、時間を忘れるほどでした。テラスの地面はちょうど石のたたきになっていて、長い屋根から落ち降りる影が黄色い日差しと影を区切っていました。

黄色と黒のコントラストが時間を止めたみたいでした。

それで実感しました。時間は、自分の心次第だ。

忙しい時、のんびり暇なとき。

どっちの場合も光と影のコントラストを作ってる。時間は同じように流れている。

コントラストを見ている自分の方が、時間を決めなくちゃいけない。

時間をどんなふうに感じるか、忙しいか、ゆっくりか、慌ただしいか、満足してるか。

時間をしっかり味わって生きよう、暮らそう。

コンスタントに流れる時間は、宇宙の調和の基本。そのコンスタントな時間は、自分で満足して受け入れられるようにしよう。

あなたの家には降り注ぐ、太陽の光や影が、そのことを教えてくれると思う。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

TOP