枝の上でかくれんぼー苔と花

木の枝の上に白い布団。ちょっと灰色、なんだろう。

ちゃんと枝に飛び乗って、ぴょんぴょん跳ねて近づく

周りを注意ぐるっと見回す。大きなカラスがいるかもね、蛇かも。

大丈夫。さあこの枝に張り付いているのは、美味しそう

キノコみたい。ちょっとずつついばんで剥がして。

味はしないかな。柔らかくて、少し柔らかい。

横に親が飛んできた。一緒についばむ。

これおいしいの?食べれるの?

問題ないよ一緒に食べよう

ペリペリパリパリ、つんつん、ごくん

おなかいっぱい、朝ご飯。

ああ、小鳥が来た。小鳥が来た。

ちょうどよい家なのに。奥に隠れろ。

みんな急げ。早く早く。

ああ、ぺりぺり屋根がはがされてく。ちょうどいいあったかい布団だったのに。

もう一羽きた!お家なくなっちゃうよー。

みんな集まった?よくあることだ。大丈夫。

隣の枝に移ろう。この親子の鳥がいなくなったら。

隣の枝にもも大きな布団があるからね。

もうちょっと緑色の。その下で暮らそう。気分も変わって楽しいよ。

この家よりふわふわ。しっとり。香りも違うよ。

みんな気をつけて隣の枝に移ろうね。その間、鳥に食べられないように。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

TOP